ヒルトンの価格が上がってダイヤモンド維持は厳しくなってきました…

スポンサーリンク

現在の会員ランクは「ダイヤモンド」

ヒルトンの会員ランクは、メンバーシルバーゴールドダイヤモンドの4ランクとなっています。

ヒルトンに泊まり始めた頃は、ヒルトンアメックスに入会してゴールドでした。

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード

年会費16,500円ゴールド会員になれる素晴らしいカードです。

ヒルトンの場合、ゴールドでも朝食2名分無料と大変サービスが良いので、これで問題なかったのですが、その上のダイヤモンドも気になってしまい、昨年ダイヤモンドになってしまいました。

ダイヤモンドラウンジ利用可能なのと、スイートを含む部屋のアップグレードが最大のメリットだと感じています。

スポンサーリンク

ホテル修行の費用が高くなってきた

一番よく泊まるヒルトン成田

だいぶ先の方まで予約を入れていたのですが、最近確認したら、HPCJの最安値8,500円+諸経費で取れていたものが、27,000円+諸経費に変わっているではありませんか!

予約が1年以内に入ると、通常価格に戻るようですが、以前よりも値上がりしています。

特に土日は。

30滞在でダイヤモンドを維持していたのですが、なかなか厳しくなってきました。

スポンサーリンク

2026年以降はどうなる?

2025年までは予約を入れてあるので大丈夫そうですが、その後はダイヤモンドを維持するために年間30滞在を目指すか、ゴールドで妥協するか。

年会費66,000円の「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」でもゴールド貰えます。

さらに、200万決済するとダイヤ貰えますが、「Marriott Bonvoyアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」がメインカードなので、こちらのカードを手にしたとしても、それほど決済はしないでしょう。

ただこちらのカード、更新するだけでウィークエンド無料宿泊が貰えるのです。

ROKU KYOTOコンラッド東京にも泊まれちゃいます。

コンラッドだと年会費の66,000円よりも宿泊費が安いことがあるので、そんな日ですとアレですが、ROKU KYOTOは普通に10万超えるので、間違いなくお得です。

スポンサーリンク

まとめ

ホテルの魅力から、マリオットはライフタイムプラチナを目指して修行を頑張るとして、ヒルトンは要検討です。

Deller
Deller

今後もヒルトンの動向に注視していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました