ヒルトン成田・ヒルトン東京ベイ・ヒルトン横浜に宿泊してきました

前々から計画していたヒルトン3泊旅行に行ってきました。

同じヒルトンに3連泊ではなく、異なる3つのヒルトンに泊まります。

スポンサーリンク

1泊目:ヒルトン成田

1泊目は、いつものヒルトン成田へ。

ヒルトンツインからデラックスプラスツインにアップグレードしていただきました。

ダイヤモンド会員なので、朝食無料です。ヒルトン成田は、添い寝の子供も朝食無料です。

いつも通り、とても美味しい朝食でした。

スポンサーリンク

2泊目:ヒルトン東京ベイ

2泊目にやってきましたのは、ヒルトン東京ベイです。

14時くらいの到着でしたが、部屋の用意ができているとのことで、入れてもらえました。

ロビーには、クリスマスツリーの飾り付けがありました。

近くにヒルトン小田原でも見たことのある電車模型がありました。子供は喜びそうです。

ヒルトンルームツインからエグゼクティブセレクトパークツインにアップグレードしていただきました。

最上階のエグゼクティブフロアは、以前はセレブリオセレクトという名前だったかと思いますが、リニューアルされて、エグゼクティブセレクトになったようです。

確かに、室内は非常に綺麗で、バス・トイレは別となっています。

駐車場はゴールド・ダイヤモンド会員はチェックアウトまで無料となっています。

早速ですがラウンジにお茶をしに行きました。

カクテルタイムには、ホットミールもあり、夕食はこちらでいただきました。

最上階なので、眺めが良く、ディズニーシーの花火がよく見えました。

朝食は、ラウンジですと子供も無料ですが、ライブキッチンや品数の多いレストランでいただくことにしました。

しかし、2名分の子供料金が3,680円かかってしまいました。

スポンサーリンク

3泊目:ヒルトン横浜

そして、3泊目は今回のメインであるヒルトン横浜にやってきました。

ヒルトン横浜は2023年9月24日に開業したばかりのヒルトンです。

直営でもなく、フランチャイズ契約が日本国内のどのヒルトンとも違うようで、レストランでの割引なし、HPCJも対象外となっております。

ツインデラックスルームからツインプレミアムルームにアップグレードしていただけました。

13階の部屋でした。できたばかりということもあり、非常に綺麗です。

バス・トイレは別です。

水やコーヒーマシンが置いてありました。

ラウンジは部屋のカードキーがラウンジ入口のキーになっていますので、かざすと入れます。

ティータイムはスナックやミニドーナツ、紅茶や変わったジュースなど、結構バリエーション豊かなラインナップでした。

夕食は、パレードのディナービュッフェを予約しました。

ビュッフェ台、全ては撮りきれませんでしたが、かなりな品数です。

そして、どれも本当に美味しそうなものばかり!

取ってきました。

ローストビーフ以外にも、肉の種類が多いです。

ローストビーフ以外に感動したのは、ラムの香草焼きです。信じられないほど柔らかくて美味しい!

寿司や鰻、刺身、北京ダックなどがあるのは珍しいですね。

ローストビーフ、とろけます。

デザートビュッフェがあるくらいなので、デザートのクオリティもすごく高いです。

パンプキンプリンがとっても美味しかったです。

事前情報通り、かなり豪華な内容で、どの料理も大変美味しかったです。

部屋からの夜景も綺麗でした。

朝食もダイヤモンド特典で無料でいただけました。

サラダの種類もディナービュッフェ同様豊富でした。

朝食も、料理のクオリティが高く、他のヒルトンと比べても満足度が高いです。比べるならコンラッドでしょうか。

部屋の目の前が貨物線で、時々通る貨物列車に子供は見入っていました。

駐車場は1泊3,000円です。機械駐車場もあるようでしたが、係の方が「車高が低いので、平置きへどうぞ。」と配慮してくれました。

レストランでの料理は大変おいしかったので、安いレートで予約できれば、また泊まってみたいです。

関東のヒルトンに全て泊まりましたが、厳選すると、ヒルトン成田(安くて朝食美味しい)、コンラッド東京、そして今回のヒルトン横浜が素晴らしいと感じました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました