シェラトン・グランデ・トーキョーベイに宿泊してディズニーランドにインパしてきました

マリオット・ヒルトン会員だとディズニーリゾートホテルはシェラトンかヒルトンか迷います。

最近は、価格も若干安く、サービス内容も朝食も美味しいシェラトンを選ぶことが多いです。

今回も、価格を考慮してシェラトンに宿泊しました。

ちなみに、ディズニーマニアではありません。

年に何回か通うビギナーです。

スポンサーリンク

初日にパークへ

疲れてしまうので、2日間はインパ(パークイン)しません。

1日のみとなると、やはり宿泊初日ですね。

やや出遅れたので、10:00頃シェラトン到着。

フロントは空いていましたので、スムーズにチェックイン完了。

最新のエリート会員特典は以下の通りでした。

プラチナ・チタン・アンバサダーエリート特典(2024年5月現在)

  • お好みのウェルカムギフトを1つ
    • 1,000ポイント
    • 朝食2名分グランカフェ・飛鳥以外の朝食会場
    • ローカルスイーツ(ピーナッツフロランタン)
  • 最大16時までのレイトチェックアウト(空室状況による)
  • シェラトンクラブへのアクセス(本人と同伴者1名無料)
    • 朝食サービス6:30〜10:00
    • オールデイスナックサービス10:00〜16:00
    • イブニングカクテルサービス16:00〜19:00(アルコール20:00まで提供)
    • オールデイスナックサービス19:00〜22:00
    • 本人・同伴者1名無料以外に追加(1泊あたり大人13歳以上6,000円、小人4歳〜12歳3,000円)
  • 部屋のアップグレード(空室状況による、スイートルーム含む)
  • 館内施設利用無料(アンバサダーは以下全て、チタンは以下3つ、プラチナは以下2つ選択)
    • Wizkids1時間(同室全員)
    • 舞湯1回(同室全員)
    • グランカフェ30%割引(ランチ・夕食時)
    • 駐車場無料
  • Kid’s Benefit(12歳以下の子供)
    • アイスクリームプレゼント(OASIS1階受付カウンターにて15:00〜17:00)
    • レストランで朝食無料(グランカフェ・飛鳥以外の朝食会場、1家族2名の子供対象)
  • マリオットボンヴォイカウンター利用(チェックイン・チェックアウト手続き10:00〜20:00)

15:00に入室可能なことを確認し、フロント左側で荷物を預けてパークへ向かいます。

ベイサイドステーションまで送迎バスがありますが、シェラトンの目の前がベイサイドステーションなので、歩いた方が早いです。

カクテルタイムに一度戻りますので、2往復リゾートラインを使うので1日フリー切符を購入。

10:20頃にディズニーランド入口に到着しましたが、なぜか長蛇の列。

最後尾は立駐あたりでした。

手荷物検査が終わったのが11:00頃。

長かったです。

入場後40周年記念プライオリティパスをチェックしましたが、2つくらいしか残っておらず。

13:35〜14:35のホーンテッドマンションをとりあえず予約。

DPAもスプラッシュマウンテン(1,500円)しか残っておらず。

こちらは課金せず。

ようやく入場。

今はドナルドの何かのようですね。

スポンサーリンク

カリブの海賊

アプリを確認して、ひとまずカリブの海賊へ。

この日は混んでいて、35分待ちとカリブとしては並んだほうです。

カリブから出るとジャンボリミッキー中でしたので、外野から見学してアイステリヤキチキンレッグを買いに行きました。

どちらも20分くらい並びました。

混んでいます。

プーさんのファンキャップを探し求めて、プーさんショップへ。

売っていませんでした。

その後検索して調べると、現在販売していないことが判明。

ちょっとショックを受けながら、ホーンテッドマンションの時間が近づきましたので、そちらへ。

スポンサーリンク

ホーンテッドマンション

何かのショーをやっていましたので、その通路向かいのホーンテッドマンションが待ち時間ほぼ無しに。

プライオリティパスの意味がありませんでした。

ショーがあるから、この時間のプラオリティパスが空いていたのでしょうか。

サクッとホーンテッドマンションが終わりました。

もうどのアトラクションも混んでいます。

スポンサーリンク

プーさんのハニーハント

乗りたいものを厳選して乗ろうということで、乗りたかったプーさんのハニーハントへ。

先日休止から復活したばかりです。

DPAも何もないので、70分待ちに並びます。

ハニーポットに乗ってレールのない床を走り回るアトラクション。

オープンは2000年9月のようですが、古さは感じませんし、結構楽しいです。

ハニーポットが縦横無尽に動くのに、ぶつからないように制御しているプログラムがすごいなと感心してしまいます。

乗り終えて15:00。

疲れたので、ホテルへ戻ります。

スポンサーリンク

グランデルームベッド3台

ナイトリーアップグレードアワードの申請は通らず。

11階グランデルームベッド3台となりました。

高層階・パーク側のリクエストは通りました。

結果として、ベッドも大きくて、過ごす分には快適でした。

スポンサーリンク

イブニングカクテルサービス

疲れて部屋で休んでいましたが、16:00から始まっていたカクテルタイムへやってきました。

コールドメニューは毎回同じようなメニューです。

ホットミールも充実。

夕飯代わりにもなり、美味しいです。

制限時間は60分です。

スポンサーリンク

美女と野獣“魔法ものがたり”

カクテルタイム後、2回目のインパです。

パレードもあるので、アトラクションが若干空く時間を狙って乗りたい乗り物に乗ります。

「何に乗ろうかな〜」と考えた結果、まだ乗ったことのない、ランドで最も新しいアトラクションの美女と野獣に初ライドすることに。

人気なので110分待ちですが、DPAも何もない人は修行僧のように並びます。

この日、昼間はやや暑かったですが、まだ5月。

夕方は寒い。

上着を忘れました。

城はライトアップされて綺麗。

城の中に入れば、美女と野獣の世界を見ながら進めて、待ち時間も楽しいです。

魔法で少し動きます。

プロジェクションマッピングでしょうか。

プロジェクターがどこにあるのかは全くわからず。

立体的で動きもあるので、複数のプロジェクターで投影しているのでしょうか。

すごい。

ティーカップに乗って巡るスタイルはハニーハントと同じですが、マシン自体に揺れる動きも付け加わっていて、内容も良くて、アトラクションの満足度高し。

閉園1時間を切っていましたが、バズ・ライトイヤーが50分だったので、並んだら70分になっていたので、今回は諦めました。

妻と相談した結果、再びプーさんショップで、こちらの「だきまくら プー」を連れて帰ってきました。

店員「お待たせしました。プーさんよろしくお願いします。」と。

ディズニーで土産のお菓子以外を買ったのは今回が初めてです。

ホテルに戻ってからも、シェラトンは22:00までラウンジが空いているので、閉園後ギリギリお茶することができるのもGOOD。

寝る前に、お茶してきました。

スポンサーリンク

ガレリアカフェで朝食ビュッフェ

朝食も出遅れて、8:00頃に着くと、数名並んでいました。

入口に「大人4,000円、小人2,000円」と書いてありました。

これが、プラチナ特典で大人2名無料、マリオットボンヴォイ会員特典で小人2名無料で、12,000円分も無料になるのですから、お得でしかありません。

品揃え的にはグランカフェより少なめですが、大体同じ内容です。

シャーベットやシェラトンクロワッサンなどがないのが残念ですが、無料なので差別化されています。

ですが、食事内容はとても美味しいです。

チーズの容器のシーザーサラダが絶品です。

スポンサーリンク

まとめ

部屋のアップグレードも渋いですが、レイトチェックアウトも渋いシェラトン。

13:00まではOKでしたので、13:00までゆっくりして帰りました。

今回の宿泊、家族4人30,000円ちょっとでしたので、ラウンジも朝食も付いて非常にお得だったかと思います。

次回のシェラトン宿泊も楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました