ザ・リッツ・カールトン日光にポイントで無料宿泊してきました

日光のリゾート | ザ・リッツ・カールトン日光
東京から2時間半のザ・リッツ・カールトン日光は、湖のほとりの美しい環境と、レストラン、スパ、バー、ラウンジなどのラグジュ...

今回は、ザ・リッツ・カールトン日光に宿泊してきました。

温泉がある唯一のリッツ・カールトンとしても有名です。

場所は中禅寺湖畔にあります。

8月の宿泊費は一番安い部屋でも10万は超え、15万くらいします。

現金での宿泊は厳しいですので、ポイントで取りました。

かなり前から最安ポイントを検索し続け、73,000ポイントで確定。

現金の半分のポイントで宿泊できました。

スポンサーリンク

駐車場は、バレーパーキング

車で行き、エントランスに到着すると、ナンバーで名前を把握して「○○さま、ようこそ。」と声をかけられ、鍵を渡して車を預けました。

ベルスタッフが駐車してくれますが、駐車するところまでは見届けず。

受け取る際は、エントランスまで移動してきてくれました。

料金は1泊3,000円です。

これでも、東京のリッツの半額です。

スポンサーリンク

ロビーでチェックイン

広々としたロビーで、ゆったり座りながらチェックインしました。

大人には冷たい煎茶、子供にはリンゴジュースのウェルカムドリンクをいただきました。

この時に、朝食レイトチェックアウトについての希望を聞かれました。

スポンサーリンク

部屋は残念ながらアップグレード無し

ポイントで取った一番安い部屋から、アップグレードはありませんでした。

事前に結婚10周年記念と伝えてありましたが、お祝いメッセージも何もなし

繁忙期で満室のようでしたので、アップグレード無しは仕方ありませんが、リッツ・カールトンの「おもてなしの精神」は感じられませんでした。

プラチナ会員なので、頂いた説明書きにも「プラチナ会員は1段階無料アップグレード」との記載があり、アップグレードできなかった旨を一言伝えてくれても良さそうなものですが、そのようなことはありませんでした。

リッツ・カールトンですから、部屋自体は素晴らしく、居心地は最高でした。

お風呂も大きく、お湯をためるまでにかなり時間が掛かります。

おすすめはやはり大浴場です。

大浴場の露天風呂は少し濁った温泉で、大変気持ち良かったです。

洗面台は左右に2箇所ありました。

奥の扉はトイレです。

ウォークインクローゼットもありました。

お茶、コーヒー、水以外は有料です。

ウェルカムフルーツは、ブドウアメリカンチェリー

スポンサーリンク

リッツ・キッズのスタンプラリーと花火

リッツ・キッズのイベントとして、スタンプラリーを制覇するとアイスが貰えます。

そして、エントラスでは花火をさせてもらいました。

ちょっとしたイベントですが、子供たちは楽しかったようです。

アイスはロビーで食べましたが、誰も人がいません。

日中はアフタヌーンティーをやっているようですが、夜は開放しているので、自由にくつろいで良いとのことです。

夜になると印象が変わり、心地よい雰囲気です。

スポンサーリンク

ターンダウンサービス

スタンプラリー中にターンダウンをお願いしていましたが、戻ってきてもまだされておらず。

少ししたら、サービスの方が回ってきました。

部屋の隅でターンダウン作業を見学。

2人掛かりで、あっという間に綺麗にしてくれました。

洗面所もリセット。

お菓子や氷、水が補充されました。

スポンサーリンク

リッツ・カールトン日光の朝食

リッツ・カールトンではプラチナ会員でも無料朝食は無し

しかも、会員割引も無くなったので(値上げ?)、定価です。

飲み物、プリン、ヨーグルト、パンナコッタ、シリアルなどはブッフェスタイルで食べ放題。

サラダ。

パンは和洋どちらにも付きます。

温かくて美味しいです。

子供はマリオット特典で無料かと思いきや、有料とのことでリッツ・キッズメニューを注文しました。

焼き魚、白米、赤出汁で2,300円です。

そして、ここからメイン料理が届くまでにかなり待たされました

しかも、自分たちよりも後に席についた人たちが、先に提供されていて、いかがなものかと。

待ちに待って出てきた洋朝食7,500円

選べる卵料理は、ハワイアンエッグベネディクトを選択しました。

こちらは和朝食7,500円

どれも大変おいしかったです。

マリオットの他のホテルでは、プラチナ会員は無料で朝食をいただけるので、そちらの方が満足感は高いと思います。

以前宿泊したリッツ・カールトン東京のタワーズでは、「もっと食べたいものがあったら言ってね〜!持ってくるよ〜!」と、リッツ・カールトン日光よりもサービスが良かったです。

リッツ・カールトン日光は、食後のコーヒーも水も言わなければ貰えませんでした。

スポンサーリンク

まとめ

無料ポイント宿泊なのに2万ちょっと費用がかかりましたが、とても楽しみにしていたリッツ・カールトン日光は少し残念な印象が残りました。

空いている日に泊まったり、担当する人が違ったりすれば、また印象は違うかも知れません。

温泉や部屋は素晴らしかったです。

リッツ・カールトン東京より低いポイントで泊まれることがあるので、そう言った意味では泊まってみてもいいかも知れません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました